PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ

ニュース&トピックス

パンダスタジオでのPIP無料体験をいただいた事例を公開

パンダスタジオでおこなっているPIP無料体験の事例を公開しています。
ぜひご覧頂き、パンダスタジオをご利用ください!

PIP特別体験会

  • 下記のような動画を、1時間限定で無料体験することができます。
  • 無料体験で公開されているのは、7月1日~8月末日の9:00~12:00です。
  • 1社1時間で、100枠まで提供いたします。
  • 撮影には、パンダスタジオの技術者がお手伝いをします。
  • 撮影時に、画面に合成するパワーポイントをご持参ください。
  • 撮影は、ブルーバックの前で撮影をするために、ブルー系統のお洋服は着用しないようお願いします。
  • お渡しするビデオは、f4v(FlashVideo形式)、Mov(QuickTime形式)となります。
  • 撮影の様子は、弊社のブログ、Web、Youtubeで公開されることがあります。

事例紹介1


サンプライズ株式会社の商品紹介ですが、背景に著作権などを気にしないでいい音楽を入れられないかと相談がありました。そこで紹介したのが「ソーシャルメディアパッケージ」。こちらの音源は再配布自由で、一回のスタジオ利用につき5000円になっています。収録は、スイッチングと音源の切り替えをライブで行うという、難易度の高いPIPでしたが、無事に収録ができ、テンポのよい収録になりました。

(Ustreamに音楽を)

事例紹介2


プロシーズ様は、薬剤などを営業されるMR向けのコンテンツを撮影されました。
全部でPowerPoint20枚ほどのコンテンツを撮影したいと言われ、それは失敗した時にやり直しが難しいとのことで、PowerPoint1枚ごとに2〜3分のコンテンツに分けて撮影されました。

事例紹介3


ドラゴン・ラボラトリーズ様は、eラーニングなどで社会人の基礎を鍛える研修プログラムを紹介されました。
最初は、文字が小さい、話が長くなってしまうといった問題がありましたが、当日その場で構成などを変更して、
短くまとまった内容になりました。

事例紹介4


株式会社ブルーポート様は、PowerPointではなく、PC画面を使って収録を行いました。
このような、PC画面上の操作を説明するにも、PIPはとても魅力的なコンテンツになります。
このときは、説明する方と、同時にPCを操作する方との息がぴったりあって、とてもよいコンテンツになりました。

パンダスタジオの連絡先

株式会社キバンインターナショナル

生中継支援部/担当:長谷川

international@kiban.co.jp

電話:03-5846-5800 FAX:03-5846-5801

「最高の学びをすべての人に!」株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jp
「最高の学びをすべての人に!」eラーニングポータルサイトhttp://elearning.co.jp
Ustream、ニコ生対応ハイビジョンスタジオ パンダスタジオ http://pandastudio.tv
E-mail : international@kiban.jp
担当:パンダスタジオWebMaster

Print This Post Print This Post