PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ

ニュース&トピックス

Ustream番組の高音質化計画:コンデンサーマイクロホン C-38Bを導入

原音に忠実な音質を再現し、あらゆるプロ用途に適したロングセラーモデル 

SONY C-38B

SONY C-38B

音質向上を目指すパンダスタジオでは、放送やナレーション、舞台などでおなじみの定番マイクC-38Bを導入しました。

一般的には「お笑いステージのマイク」としても有名ですが、実はとても高音質で高価な業務用マイクです。

 

低混変調歪回路を採用し、鮮明な音を実現

 マイクロホンの心臓部にあたるヘッド・アンプにはFET応用の低混変調歪回路を採用したので、大入力音圧にも極めて歪みの少ない優れた収音効果が得られます。最大入力音圧で140dB SPL、ダイナミックレンジ116dBで、安心して音源に近接したマイクアレンジができます。

指向特性の切り換え

 マイクロホン背面の切り換えスイッチにより、指向特性を、単一指向または無指向に切り換えることができます。

便利なローカット切り換え

ローカット・スイッチは、M・M1・V1・V2の4段階に分かれ、50Hzの減衰量はBTSの0.1.3.5に相当します。ローカット調整は、スタジオの音響特性、接話などマイクアレンジによる近接効果で音質がブーミィに感じられる場合や、風雑音を減少させたり、スピーチの明瞭度を上げたいときに便利です。

シャリつき、耳障りに効果的なハイカット切り換え

本体内部に組込まれたハイカット・スイッチは、上下切換式。上の位置にあれば平担特性を示し、下の位置にすれば5,000Hz以上で徐々にロールオフとなります。音源によってシャリついたり、耳障りな場合に有効です。

過大入力にも安心、8dB減衰できるパッドスイッチ

 この8dBのパッドはFETアンプ回路の前に挿入したので、大入力音圧レベルの歪みをより一層改善できるようになりました。

便利な2ウェイ電源方式、電池の残留容量もチェック可能

内蔵電池(006P)の他に外部電源供給装置(Phantom Powering System)でも使えます。また、内蔵電池の残留容量をチェックできるバッテリーチェックランプが、マイクについています。

電池の浪費を防ぐ電源スイッチ

電源スイッチは本体内部にあって、ローカット・スイッチ機構を利用して外側から操作できます。

「最高の学びをすべての人に!」株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jp
「最高の学びをすべての人に!」eラーニングポータルサイトhttp://elearning.co.jp
Ustream、ニコ生対応ハイビジョンスタジオ パンダスタジオ http://pandastudio.tv
E-mail : international@kiban.jp
担当:パンダスタジオWebMaster

Print This Post Print This Post