PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ

ニュース&トピックス

【UST&ニコ生配信事例】岡田斗司夫×鈴木みそ対談 「僕たちと日本が震えた日」

岡田斗司夫が代表を務めるFREEexの活動をお伝えする番組「月間FREEex」の配信がパンダスタジオから行われました。

東日本大震災のルポマンガ「僕と日本が震えた日」や、「ギリギリ限界集落温泉」を出版された、マンガ家の鈴木みそさんを白スタジオ(ホワイトスタジオ)に迎えて、岡田斗司夫との対談が行われました。

DSC00297.JPG

岡田斗司夫×鈴木みそ対談

◆岡田斗司夫×鈴木みそ対談
「僕たちと日本が震えた日」

・震災とマンガ表現について
・ルポマンガとはなにか
・マンガとお金について
・評価経済社会、FREEexシステム、クラウドシティについて

 

スイッチャー機材にはTricaster450Extremeを使用。
3台のHDカメラとスイッチャーなどの配信機材をすべてFREEexのスタッフさんでオペレーションされています。
USTREAMとニコニコ生放送の同時配信にはWirecastをインストールした配信PCを使いました。

また、番組内には82インチの大型電子黒板を使ってのロゴ表示やアニメーションを使った岡田氏のトークも行われました。

ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv92079356

USTREAMでも同時放送されました。
http://www.ustream.tv/channel/otakingex-tv

FREEEx公式ブログ
http://blog.freeex.jp/
岡田斗司夫氏Facebook
http://www.facebook.com/frex.otaking
鈴木みそ氏H.P.
http://www.misokichi.com/

 

番組や配信に関するお問合せ先・連絡先

株式会社キバンインターナショナル(http://kiban.jp
パンダスタジオ(http://pandastudio.tv
TEL: 03-5846-5800
E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 西村・小林)
キバンインターナショナルについて2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。eラーニングシステム以外に、6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。
2010年10月10日よりパンダスタジオ(http://pandastudio.tv)を運営している。
国内初の企業向け課金可能、会員限定可能インターネット生中継「ナマチューケー」サービスを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。

本記事について内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

フォームでのお問い合わせ

  1. フリーダイヤルによるお問い合わせも可能です。 フリーダイヤル:0800-222-5566
  2. ご希望の内容
  3. お申込み者様情報
  4. (必須)
  5. (必須)
  6. (必須)
 

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. イベント、セミナー、キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務
弊社は、プライバシーポリシーの規定に従い、変更前の目的と相当の関連性を有する範囲内で利用目的を変更する場合があり得ます。その場合は、変更後の利用目的を速やかに弊社のWebサイト上に掲載いたします。
会社名 株式会社PANDASTUDIO.TV
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目7番3号 セイコービル2F
担当部署 スタジオ事業部
電話番号 03-5812-0666
FAX番号 03-5812-0669
Eメールアドレス pandastudio@kiban.jp (送信時は@を小文字に変更してください。)

「最高の学びをすべての人に!」株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jp
「最高の学びをすべての人に!」eラーニングポータルサイトhttp://elearning.co.jp
Ustream、ニコ生対応ハイビジョンスタジオ パンダスタジオ http://pandastudio.tv
E-mail : international@kiban.jp
担当:パンダスタジオWebMaster

Print This Post Print This Post