PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ

ニュース&トピックス

ユーストリーマーの為の音の勉強会を開催

「第3回 ネット音響部セミナー」が開催されました‎

良い音で、ライブメディアで音を配信することを目標に、Facebook上で、「ネット音響部」というグループが活動しています。
月に1回の勉強会を開催しており、6月6日18時30分からがパンダスタジオ(http://pandastudio.tv/ )で開催されました。

第3回 ネット音響部の開催概要

日時:2012年6月6日18時開場、18時30分スタート
場所:パンダスタジオ白スタジオ(http://www.kiban.jp/?page_id=1486
参加費:無料

司会進行:須藤高宏さん(http://www.facebook.com/takahiro.sutoh

1.「音響のプロを目指さない人のためのミキサー基礎の基礎」

バッタネーション 岩沢卓さん
http://www.facebook.com/iwasawa

●第一部 セミナー概要
「音響のプロを目指さない人のためのミキサー基礎の基礎」
ネットライブ配信用に、複数のマイクを使用したい、会場の音響を受け取りたいという人のための音楽用ミキサーの使用方法を、どう見ても機械に弱そうなヒゲの長い男が解説!

講師紹介:岩沢卓さん(イワサワタカシ)さん
有限会社バッタネイション取締役/オフィス兼イベントスペースCo-Net(東京/日本橋)を運営、同スペースではUst光学部をはじめとするUstream関連イベントが多数開催されている。
映像制作から空間プロデュースまで仕事の幅は多岐に渡り、音楽ユニット「Rent:A*Car」でのCDリリースもしている。
Twitter:battaiwa

2.「VR-3だけで、ここまで出来る。VR-3の音響機能掘り下げ講座」

講師:ローランド 音響/映像機器マーケティング担当。 飯田厚二(いいだこうじ)さん
http://www.facebook.com/iidakj

第二部 セミナー概要
VR-3のミキサー部分を徹底的に使いこなして、良い音で配信する方法を学びます。
・初期状態から「ぱぱぱっ」とセッティングする手順。
・音を追い込んでいく考え方とその理由。
・表から見えないパラメーターと、その使い方。
VR-3をベースに説明しますが、一般的なオーディオミキサーのノウハウにも繋がるように工夫してお話ししようと思います。

3.「ワイヤレスマイクの基礎の基礎」

講師:株式会社キバンインターナショナル(パンダスタジオ運営) 西村正宏
http://www.facebook.com/masahiro.nishimura

●第三部 セミナー概要
A.アナログのB帯 (800MHz)B.デジタルマイク(2.4Ghz帯)、C.新しいく登場した1.9GHz帯のデジタルワイヤレスマイクについて学びます。ワイヤレスマイクの基本知識と、それぞれのマイクの特性を理解できるようにします。実際に、3種類のマイクを用意して実機によるデモンストレーション、体験をしていただきます。C.の新しいタイプのデジタルワイヤレスシステムは、メディアプラスの辻さまににも登壇をいただき、デモ、説明をいただく予定です。

●講師プロフィール:西村正宏(にしむらまさひろ)
株式会社キバンインターナショナル代表取締役社長。パンダスタジオ代表。2010年10月にパンダスタジオを開始。全国にスタジオ構築をするにとどまらず、最近は中継車を作ることを開始。世界一小さな中継車 PandaBirdを開発

第3回 ネット音響部の勉強会のUSTREAMアーカイブ

タイムライン付アーカイブ
昨日のアーカイブ、タイムライン付でご覧になる場合は、こちらで、
http://ustmovie.net/rec/23118585

Ustmovieをつかったタイムライン再現版のアーカイブはこちら

http://ustmovie.net/rec/23118585

セミナー中継使用機材

カメラ:SONY NX5J/Canon XLH1

配信:Tricaster450Extreme(オペレーター 小西正利さん https://www.facebook.com/masatoshiKONISHI )

PA用ミキサー(講師音声ライン出し兼):Roland M-300 REACシステム

PA用モニタースピーカー:YAMAHA HS80M

使用マイク:SONY UWP-V1 / SHURE SM58 / SM63

USTREAM用ミキサー:YAMAHA MW12c

USTREAM用マイク:オーディオテクニカ海外版ブランド バウンダリーマイク

 

第1回、第2回の勉強会の様子

第2回 ネット音響部の勉強会のアーカイブ
http://pandastudio.tv/?p=5208

第2回 ネット音響部の勉強会の概要
http://pandastudio.tv/?p=4452

第1回 ネット音響部の勉強会のアーカイブ
http://pandastudio.tv/?p=4449

第1回 ネット音響部の勉強会の概要
http://pandastudio.tv/?p=4379

 

お問い合わせフォーム

当記事やパンダスタジオに関してのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

  1. フリーダイヤルによるお問い合わせも可能です。 フリーダイヤル:0800-222-5566
  2. ご希望の内容
  3. お申込み者様情報
  4. (必須)
  5. (必須)
  6. (必須)
 

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. イベント、セミナー、キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務
弊社は、プライバシーポリシーの規定に従い、変更前の目的と相当の関連性を有する範囲内で利用目的を変更する場合があり得ます。その場合は、変更後の利用目的を速やかに弊社のWebサイト上に掲載いたします。
会社名 株式会社PANDASTUDIO.TV
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目7番3号 セイコービル2F
担当部署 スタジオ事業部
電話番号 03-5812-0666
FAX番号 03-5812-0669
Eメールアドレス pandastudio@kiban.jp (送信時は@を小文字に変更してください。)

「最高の学びをすべての人に!」株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jp
「最高の学びをすべての人に!」eラーニングポータルサイトhttp://elearning.co.jp
Ustream、ニコ生対応ハイビジョンスタジオ パンダスタジオ http://pandastudio.tv
E-mail : international@kiban.jp
担当:パンダスタジオWebMaster

Print This Post Print This Post