PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ

ニュース&トピックス

TriCaster 全機種がパンダスタジオでで体験可能に

TriCaster 全機種がパンダスタジオでで体験可能に

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区 http://kiban.jp)が運営するパンダスタジオhttp://pandastudio.tv)では、7月7日のリニューアルオープンに合わせて、株式会社ディストームhttp://www.dstorm.co.jp)が総代理店として日本で販売を展開するTriCaster 300、TriCaster 455、TriCaster 855の全機種を体験することができるようになります。これに合わせて、7月9日(月)から、TriCasterの無料体験会、無料貸出を開始します。

TriCaster無料体験会

  1. TriCaster 300、TriCaster 455、TriCaster 855を利用したサンプル撮影、番組の放送を、最大1時間まで体験していただくことができます。
    パンダスタジオ 白スタジオが、TriCaster専用スタジオとなります。
  2. TriCaster 300、TriCaster 455、TriCaster 855の全機種を並べて、操作面の違いや機能面の違いを体験していただくことができます。
  3. 事前にTriCaster操作方法(オペレーション方法)のeラーニングを無料で受講していただくことができます。
  4. 無料体験をされた方で、購入を検討されている方には、TriCaster 300、TriCaster 455、TriCaster 855の中から1機種、貸出(最大1週間)させて頂きます。
  5. Roland 1600HDやBlackMagicのATEM1MEなどのスイッチャーの無料体験もできますので、TriCaster以外の製品と比較検討をしながら、購入を検討することができます。

TriCasterの販売とサポート

これまで、パンダスタジオではTriCaster 450を日本で初導入したり、最上位機種TriCaster 850 EXTREMEを導入するだけではなく、半年間に、
TriCasterをメインにしたスタジオを7スタジオ構築し、TriCasterを搭載した中継車(PandaBird)を構築・運用してきました。

これを機会に、TriCasterを販売するだけではなく、カメラ、マイク、ミキサー、バックアップ装置などの機材面だけではなく、スタジオ構築、中継車など、
TriCasterを中心としたスタジオ構築、システムの構築を提案・販売・構築して参ります。

TriCasterとは

TriCasterの3大特徴を紹介します。

オールインワン・システム

HD/SD入出力に対応し、ライブ放送用のスイッチャー、プログラムモニター、テロップ、ビデオエフェクト、ディスクレコーダ、PC画面入力、
バーチャルセットを利用した放送が可能です。さらに標準でノンリニア編集機能、キャラクタージェネレータ、ライブエンコーダも備えているため、
さまざまな形式での映像制作や配信に利用することができます。

インターネット放送に対応

標準搭載のライブエンコーダにより、ライブの映像をリアルタイムにWindowsMedia形式(WMV)やFlash Video形式(FLV)にエンコードし、
そのままインターネットストリーミング放送することができます。ハードディスクも内蔵しているため、同時にオンデマンドに利用するための
ファイルを保存しておくことも可能です。

少人数、省スペース化/低コスト化

様々な機材が各モジュールとしてひとつのボックスに集約されているため、少人数でのオペレーション、設置場所の省スペース化が可能。
多くの機材を用意したり、各機材同士の接続や変換の必要がないため、映像機材にかける費用の低コスト化を図ることができます。

株式会社ディストームとは

ディストームは、米国NewTek社製品LightWave 3D、TriCaster、3PLAYのローカライズ、そして、
国内ディストリビューションを主事業としながら、3DCGや映像系分野におけるローカライ ズ業務、受託開発、
プラグイン開発、加えて、イベントの開催など、ただ単なるモノ売り会社の領域を超え、
よりクリエータ支援に視野をおいた事業活 動を行う集団です。

株式会社ディストーム
〒102-0076 東京都千代田区五番町2-4 カサ・ド・タク 50D
http://tricaster.jp TEL:03-5211-3208 FAX:03-5211-0207
E-MAIL:tricaster@dstorm.co.jp

株式会社キバンインターナショナルとは

キバンインターナショナルについて2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。eラーニングシステム以外に、
6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、国内初の企業向け課金可能、
会員限定可能インターネット生中継「ナマチューケー」サービスを提供している。2010年2月には、
将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。2010年10月10日10時10分10秒に
オープンしたパンダスタジオ(http://pandastudio.tv)は、現在秋葉原で9スタジオで運営。
パンダスタジオは、本郷、飯田橋、大宮、名古屋、大阪、姫路、福岡など全国各地に展開中。

株式会社キバンインターナショナル
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル4F
http://www.kiban.jp TEL:03-5846-5800 FAX:03-5846-5801
E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 西村)

本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

  1. フリーダイヤルによるお問い合わせも可能です。 フリーダイヤル:0800-222-5566
  2. レンタル希望日と機種を選択してください。
  3. ご希望の内容

  4. (必須)
  5. (必須)
  6. お申込み者様情報を記入して下さい
  7. (必須)
  8. (必須)
  9. (必須)
  10. (必須)
  11. (必須)
 

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. イベント、セミナー、キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のスタジオ事業関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務
弊社は、プライバシーポリシーの規定に従い、変更前の目的と相当の関連性を有する範囲内で利用目的を変更する場合があり得ます。その場合は、変更後の利用目的を速やかに弊社のWebサイト上に掲載いたします。
会社名 株式会社PANDASTUDIO.TV
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目7番3号 セイコービル2F
担当部署 スタジオ事業部
電話番号 03-5812-0666
FAX番号 03-5812-0669
Eメールアドレス pandastudio@kiban.jp (送信時は@を小文字に変更してください。)

「最高の学びをすべての人に!」株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jp
「最高の学びをすべての人に!」eラーニングポータルサイトhttp://elearning.co.jp
Ustream、ニコ生対応ハイビジョンスタジオ パンダスタジオ http://pandastudio.tv
E-mail : international@kiban.jp
担当:秋山 謙一

Print This Post Print This Post