PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ


パンダスタジオのメインスタジオ

ブラックスタジオはパンダスタジオの中でも一番稼働率が高いスタジオです。

ブルーバックを使ったクロマキー合成処理のeラーニング収録から、USTREAM番組配信スタジオまで幅広いジャンル・お客様にご利用いただいております。

パンダスタジオ ブラックスタジオ

 

Blackmagic design社の製品が体験できるオペレーション

パンダスタジオ(http://pandastudio.tv/)を運営する株式会社キバンインターナショナル(http://kiban.jp)は、2012年1月より「ブラックスタジオ」の機材をリニューアルし、ましたので、お知らせいたします。

ブラックスタジオでは、Blacmmagic design製ビデオスイッチャーを使った高品質な収録とネット配信、そしてSmart Video  HUBの導入によるフレキシブルなスタジオ間連携システムなどを体験していただくことができます。
体験していただける主な機材は、下記の通り。

ブラックスタジオ配線図
ブラックスタジオ配線図
スタジオ間連携イメージ
スタジオ間連携イメージ

 

ハイビジョンビデオスイッチャー:ATEM 1 M/E Production Switcher

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/atem/models/

atem 1M/E productionswitcher

従来の1M/EタイプのSDIスイッチャーのワークフローを継承し、ポータブルでコンパクトな2Uサイズとなっており、ソフトウェアコントロールパネルはラップトップで使用できます。4系統のSDI入力、コンシューマー用カメラ/コンピューター用の4系統のHDMI入力、アナログ入力、ダウンコンバートSDI出力を含むSDI、HDMI、アナログ出力、そしてUSB3.0インターフェースが搭載されています。各入力系統には、完全なフレームリシンク機能も付いています。また、Stingerトランジション、DVEトランジション、6つのキーヤー、マルチビュー機能、内蔵メディアプレーヤーなど、多くのプロフェッショナル機能を搭載しています。

ATEM Television Studio

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/atemtelevisionstudio/

atem televisionstudio
atem televisionstudio

プロ仕様のスイッチャーに放送局品質のH.264エンコーダーを搭載した、世界初のライブプロダクションスイッチャーが登場しました。マルチカメラのライブプロダクションとインターネット配信のためのエンコードを1つのユニットで実現できます。操作の簡単なATEM Television Studioは、専門のオペレーターも必要ありません。HDMI/SDIカメラに接続するだけで生放送が可能です。

ATEM 1 M/E Broadcast Panel

atem 1M/E broadcastpanel
atem 1M/E broadcastpanel

ソフトウェアコントロールパネルでは限界がある場合、ATEM 1M/E Broadcast Panelは、最高品質のボタン、ノブ、コントロールの付いたプロフェッショナル仕様のパネルなので、厳しいライブプロダクションの環境においても、24時間稼動できます。小型のATEM 1M/E Broadcast Panelは、ラックの幅に収まります。カメラ、トランジション、キーヤー、フェーダー、DVEコントロールなど、スイッチャーを完全にコントロールすることが可能です。またATEM 1M/E Broadcast Panelは、イーサネット経由で接続し、ループスルー接続を搭載しているため、複数のパネルやコンピューターと使用できます。

 

Smart Videohub

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/videohub/

smart videohub
smart videohub

Smart Videohubは、Micro Videohubの優れた機能に内蔵コントロールパネルを加えたモデルです。ボタンを押すだけでルーティングの変更が可能です。Smart Videohubは、16×16系統のSDIポート、3Gb/s SDI、SD/HD/3Gb/s SDIの自動切り替え、リクロッキング、イーサネット、USBとシリアルルーターコントロールインターフェースを搭載しています。 Smart Videohubは1台目に最適なルーターで 、Videohubコントロールオプションによる拡張が可能です。

ATEM Studio Converter

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/atemcameraconverter/

atem studio converterATEM studioconverter

ATEM Studio Converterは、1Uラックサイズに4系統の独立した双方向光ファイバーSDIコンバーターを搭載しています。一般的な光ファイバーSDIコンバーターとして使用したり、あるいはATEM Camera Convertersのスイッチャー側で使用してプログラム出力を送信できます。トークバック機能も搭載しています。4台以上のカメラを使用する場合、複数のATEM Studio Convertersにループさせてトークバック機能を使用できます。

ATEM Camera Converter

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/atemcameraconverter/

atem cameraconverter
ATEM CameraConverter

ATEM Camera Converterは、HDMI、SDIどちらのカメラにも接続が可能です。映像とオーディオは、光ファイバー出力にエンベデッドされます。またマイクロフォン入力が搭載されているので、究極のオーディオ・フレキシビリティが実現します。これは、使用しているカメラに、より高品質のマイクやワイアレスマイク必要な場合に最適です。光ファイバーのリターン入力は、スイッチャーからのプログラム・フィードを送信し、SDI/HDMI出力に変換します。ボタンを押すだけで、SDI/HDMI出力をプログラム・フィードとカメラフィードの間で切り替えることができます。

ATEM Camera Converterは、SD、HD SDIビデオフォーマットを自動検出して切り替えます。また、トークバック機能が内蔵されており、PC用とiPhone用のヘッドセットに対応しています。トークバックとマイクロフォン機能は、ビデオが接続されていない場合でも使用できます。HDMI入力は、HDMIと互換性のあるDVIコンピューターモニター出力に対応しているので、ATEM Camera Converterをレクチャー用の講堂で使用することもできます。プレゼンテーション用のスライドをフルHDでスイッチャーに送信したい場合に最適です。放送局用とコンシューマー用、両方のインターフェースを備えたデバイスはATEM Camera Converterだけです。

 

Broadcast Converter

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/miniconverters/models/

broadcastconverter
broadcastconverter

Broadcast Converterは、Mini Convertersの機能を1Uラックマウントサイズの筐体に搭載した製品で、双方向のコンバージョンに対応しています。SDIからアナログ・HDMIへ変換しながら同時にアナログ・HDMIからSDIへ変換できます。

Ultra Studio 3D

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/ultrastudio3d/

ultrastudio3d
ultrastudio3d

UltraStudio 3Dは、Thunderboltベースのポータブルなキャプチャー・再生ソリューションで、フル解像度のデュアルストリーム3D、12bitハードウェア・アーキテクチャー、デュアルリンク3Gb/s SDI、HDMI1.4a、アナログコンポーネント、SD/HD/2Kフルサポート機能に対応しています。UltraStudio 3Dは、インターリーブ/side by side、デュアルストリームキャプチャー・再生機能を搭載しているため、3Dワークフローに最適です。同梱のMedia Expressによるインターリーブ、デュアルストリーム3Dキャプチャー・再生で、パーフェクトな3Dソリューションが実現します。

 

デジタルミキサー:YAMAHA 01v96i

http://proaudio.yamaha.co.jp/products/mixers/01v96i/index.html

2003年のデビュー以来01V96は常に時代を見据える進化で世界のエンジニアを先導してきました。それはデファクトスタンダードとしてのプライドと高い信頼性がもたらした必然の回答。そして今、01V96が鮮烈な機能を得て前へ、そして深く成長を遂げワンコネクトするだけのマルチトラックレコーディングに対応。さらにヘッドアンプ部のパーツ見直しに加え、クラス唯一の多彩な VCMエフェクトを搭載し、ことにライブサウンドでは強靫なパワーを発揮します。

YAMAHA 01v96i
YAMAHA 01v96i
  • 96kHzに対応する40CHのトータルインプット。
  • 100mmフェダーx17。
  • 8BUS、8AUX、STEREO BUS、SOLO BUS (STEREO)の計20バス。
  • モノラルインプットには、GATE、COMP、4バンドPEQ、DELAY等。STインプットにはGATE、COMPを除く全機能を装備。BUS、AUX、STEREO BUSなどのアウトプットにもGATEを除く全機能を実装。
  • アナログサウンドを再現する「VCMエフェクト」、新アルゴリズムのリバーブ「REV-X」を搭載。
  • マルチエフェクター4系統。*
  • ADAT OPTICAL I/O(8IN/8OUT)、Mini-YGDAI slot×1。
  • 12のMIC/LINEインプットとTRS-PHONE端子。
  • COAXIAL I/O、ADAT I/O、OMNI OUT×4、STEREO OUT、C-R MONITOR OUT、WORD CLOCK I/O。
  • サラウンドPAN、01V96 CASCADE LINK機能。
  • Studio Manager Version2(Windows/Macintosh)対応。
  • スタインバーグ社DAWのコントロールおよび、General DAWコントロールをサポート。
  • BUS TO STEREO機能により、SR/サブミックスユースにも対応。
  • 16in/16outのUSBオーディオストリーミングと同梱「CUBASE AI」によりデジタルマルチトラックレコーディング&プレイバックが可能。

モニタースピーカー HS80M

http://proaudio.yamaha.co.jp/products/speakers/hs_series/

yamaha hs80m
yamaha hs80m

「HSシリーズ」は昨今のハイビット・ハイサンプリングレート化、サラウンド化が進む音楽制作の分野において、より高品位なニアフィールドモニターのニーズが益々高まっている中、ホームスタジオ環境に最適な高音質と完成度をお求め易い価格で実現したパワードスタジオモニタースピーカーです。この「HSシリーズ」は、世界の数多くのレコーディングスタジオで採用され、ニアフィールドモニターの代表的モデルとまで語られた銘器「NS‐10M STUDIO」の開発チームが、その開発のノウハウ・技術を最大限投入し、開発しました製品です。

 

収録&配信PC

Intel Corei7  /  Windows7 Professional

Intel Corei7
Intel Corei7

インテル® Core™ i7 プロセッサーは、最も負荷の高いアプリケーションでクラス最高のパフォーマンスを発揮します。このクアッドコア・プロセッサーは、8-way マルチタスク処理に対応し、L3 キャッシュを搭載しています。適応性の高いパフォーマンスとビルトイン・ビジュアルを特長とするこの第 2 世代プロセッサーにより、さらにインテリジェントな PC が実現します。

第 2 世代インテル® Core™ i7 プロセッサーでは、インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0◊ とインテル® ハイパースレッディング・テクノロジー(インテル® HT テクノロジー)Δ により、生産性を犠牲にすることなく、バックグラウンドで必要なセキュリティー・アプリケーションおよびプロトコルを効率的に実行できます。

現在のビジュアル的に高度なコミュニケーションに対するニーズは、第 2 世代インテル® Core™ プロセッサーに統合されたインテル® HD グラフィックス 2000 によって満たされます。このため、ディスクリート・グラフィックス・カードを用意する必要がなく、消費電力やシステムコストを削減できます。

バックアップ収録機材

ATMOS SAMURAI

http://www.focal.co.jp/products/detail.php?product_id=552

samurai
samurai

・HD-SDI (またはSD-SDI) 入力端子からダイレクトにApple ProResファイルで収録可能
・HD-SDI (またはSD-SDI) 出力端子搭載
・ハードディスクまたはSSDのメディアが選択可能
・汎用性の高いDVカメラのバッテリで動作
・プレビュー用のモニタを搭載
・タッチパネルによる簡単操作

 

コントロールモニター

ONY BRAVIA 40インチ KDL-40NX720 http://www.sony.jp/bravia/products/KDL-40NX720/

KDL-40NX720
KDL-40NX720


カメラ

SONY HXR-NX5U (http://www.sony.jp/nxcam/products/HXR-NX5J/

HXR-NX5J
HXR-NX5J

三脚

Manfrotto 504HD/546BK

ビデオキット ツイン MSタイプ

ビデオキット ツイン MSタイプ

ヘッドホン

SONY MDR-900ST

MDR-CD900ST
MDR-CD900ST

■プロフェッショナルモニターヘッドホン
■数多くのレコーディングスタジオで愛用されている音楽業界のハイ・スタンダード
・世界最先端技術を誇るソニーと、洗練・熟知された音創りの感性とノウハウを持つソニー・ミュージックエンタテインメントとの共同開発によって生み出された完全プロフェッショナル仕様のモニターヘッドホンです。
原音のイメージをそのまま再現するピュアな音質、クッキリと研ぎ澄まされた輪郭と音像。発売以来、数多くのレコーディングスタジオで愛用されている事実が、高い評価と信頼を証明しています。
■原音イメージそのままのどこまでもピュアな音質
・レコーディングスタジオやポストプロダクション、放送局など、プロの世界で求められるクオリティと耐久性を徹底的に追求し、独自に開発したドライバーユニットを採用。これによって歪みの少ない原音イメージそのままのクリアな音質の獲得に成功しています。
■モニタリングに適した分解能
・独自開発のドライバーユニット採用により、モニタリングに必要な分解能(検知限界)も大幅に向上。音の輪郭から定位、エコーの拡がり感などの微妙な違いをつぶさに再現し、”本物の音”を耳に伝えます。
■あらゆるスタジオユースに対応
・耐入力(最大入力:1,000mW)やフレーム・カバーの強化により、音のクオリティを重視するとともに、レコーディングスタジオや放送局などでの使用に耐えうる耐久性・安定性を実現しています。様々な条件をプロの立場から追求することにより、スタジオエンジニアやミュージシャンからの高い評価と信頼を得ています。.

スタジオモニタ

映像:SONY BRAVIA 40インチ KDL-40NX720 http://www.sony.jp/bravia/products/KDL-40NX720/

KDL-40NX720
KDL-40NX720

音声:BOSE 301V (http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/pro_sound/retail_stores/direct_reflecting_speakers/301v/301v.jsp)

 

BOSE301v
BOSE301v

その他スタジオ内設備

60インチタッチパネルディスプレイ(PC内臓型/電子黒板) http://blog.elearning.co.jp/archives/19642.php

ポディウム(電子教卓)

 

事例紹介


サンプライズ株式会社の商品紹介ですが、背景に著作権などを気にしないでいい音楽を入れられないかと相談がありました。そこで紹介したのが「ソーシャルメディアパッケージ」。こちらの音源は再配布自由で、一回のスタジオ利用につき5000円になっています。収録は、スイッチングと音源の切り替えをライブで行うという、難易度の高いPIPでしたが、無事に収録ができ、テンポのよい収録になりました。

 

 

「あまちあーすっ」と次々に叫びながら進んでいく女子5人の番組アマチアスは、埼玉の地域情報番組。
非常にテンポ良く進んでいくので、あっという間に感じられます。

内容も地域紹介やロケなど興味深い、面白い番組になりました。

 

 

 

スタジオ無料体験・見学予約・お問い合わせは以下よりどうぞ。

http://pandastudio.tv/?page_id=2486

 

Print This Page Print This Page