PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ


白スタジオ

パンダスタジオの白スタジオには、韓国サムスン社製の82インチディスプレイを元に、特別注文で開発をしてもらった電子黒板「パンダビジョン」が設置されています。まるでクロマキー合成をしたような動画が配信できるだけではなく、iPad/iPhoneのように画面にタッチしながら操作できますので、資料に書き込みをしながらの説明を収録、配信することができます。また、ミーティングやプレゼンルーム、番組収録時における楽屋としてもご利用できます。

パンダスタジオ白スタジオ。ミーティングルーム等としても活用できます。

 

電子黒板を使った撮影

黒スタジオ

黒スタジオはパンダスタジオの中でも一番稼働率が高いスタジオです。海外の放送局で数多く利用されているオールインワンのライブスイッチング&ライブ配信機器TriCaster(トライキャスター)855と専用コントロールサーフェイス855CSを中心にシステムが組まれています。

ブルーバックを使ったクロマキー合成処理のeラーニング収録から、USTREAM/ニコニコ生放送/YouTube Liveなどの番組配信まで、幅広いジャンル・お客様にご利用いただいております。最先端のバーチャルセットスタジオの利用や、最大8系統の映像を独立して記録しながらの収録/配信などができます。

隣接のコントロールルームには、Blackmagic Design製ビデオルーターSmart Video HUBが導入されており、白スタジオやオレンジスタジオとをフレキシブルに連携させ、マルチスタジオでの運用もしていただくことができます。

パンダスタジオ 黒スタジオ

オレンジスタジオ

このオレンジスタジオは、講師の全身を映しながらのeラーニングや企業ビデオ、ミュージックプロモーション映像の撮影などに活用されています。

オールインワンのライブスイッチング&ライブ配信機器TriCaster(トライキャスター)のフラッグシップモデルTriCaster 8000と専用コントロールサーフェイス8000CSを中心にシステムが組まれています。

壁だけでなく床もグリーンで統一しており、全身をクロマキーで抜く撮影をすることができます。バーチャルセットの色味に合わせて、照明の色を変更して、クロマキーで抜いた人物がバーチャルセットに馴染むように調整することが可能です。

パンダスタジオ オレンジスタジオパンダスタジオ オレンジスタジオ

 

ジャイアントパンダスタジオ

最大200名収容のホールスタジオ型のスタジオです。ジャイアントパンダスタジオは、着席で120名、席を入れず180名収容のイベントやセミナーができる会場です。130インチディスプレイ×4面の巨大ディスプレイを組み合わせた500インチスクリンを利用することができます。

7C6C8958.JPG

7C6C9039.JPG

レッサーパンダスタジオ

レッサーパンダスタジオは、出演者自ら操作して収録できるスタジオです。コンパクトなTriCaster 40を使用しながら、動画コンテンツを制作することができます。

  1. レッサーパンダスタジオ1
    セルフ撮影のスタジオです。出演者の方が操作して撮影できるクロマキー専用スタジオです。天井が黒白の市松模様でかわいいと評判です。eラーニングの撮影、セミナーの撮影、DVD用の動画撮影などに利用されます。
  2. レッサーパンダスタジオ2
    セルフ撮影のスタジオです。出演者の方が操作して撮影できるクロマキー専用スタジオの中でもっとも小さなスタジオです。1日貸し切りという予約で貸し出されることの多いスタジオです。eラーニングの撮影、資格試験の講座、解答速報の撮影に利用されることが多い。
  3. レッサーパンダスタジオ3
    全国のパンダスタジオのモデルとなっているスタジオです。最大4つのカメラを入れた番組以外に、eラーニングの撮影、商品紹介動画の撮影など、各種動画パックの撮影に利用ができます。会議室兼スタジオになっており、多くの会議、ミーティングにも利用されています。

レッサーパンダスタジオ2 レッサーパンダスタジオ1
レッサーパンダスタジオ2            レッサーパンダスタジオ1

Print This Page Print This Page